BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

マレシャル キュヴェ・カトリーヌ VS J.コンフェロン・コトティド

4月11日(土)はマレシャルの奥様の名を冠したスペシャル・キュヴェが登場!!
e0110752_18474529.jpg
◇カトリーヌ・エ・クロード・マレシャル(マキコレ)
   2006ブルゴーニュ・ルージュ キュヴェ・カトリーヌ
奥様の名前であるカトリーヌを冠したスペシャル・キュヴェ。このワインのみ茎ごと発酵をしています。

◇J.コンフェロン・コトティド
   2006ブルゴーニュ・ルージュ 
ヴォーヌ・ロマネに拠点を置き、5代目ジャックとその息子でエノロジストでもある息子ジャン・ピエール、イヴと共に運営するドメーヌ。 クロ・ヴージョやエシェゾーなどのグラン・クリュも所有しています。


昨日のルロワとマレシャルの飲み比べは、多くのお客様にご来店をいただきありがとうございました。

ルロワは抜栓したてから、香りがとても華やかで、厚みもありバランスのとれた味わい。
マレシャルは抜栓したては、香りは閉じ気味でしたが、グラスに注いでしばらくたつと、あっという間に香りが広がっていき、はるかに長い余韻が印象的。
飲まれたほとんどの方に「これは旨い!!」と絶賛していただいたのは、本当に嬉しかったです。
5年間当店の地下セラーで寝かした甲斐がありました。

マレシャルのノーマルのブルゴーニュ・ルージュもこれから登場しますのでご期待下さい。



t.toriumi
[PR]
by bar_exit | 2009-04-11 16:03 | ワインのメニュー
<< ドメーヌ・ビヤー VS ピエー... 4月10日(金)はルロワが登場... >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧