BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

Deguchiya Loverのみなさま

こんにちは。はじめまして、悠と申します。
Deguchiyaさんがリニューアルして約1か月、
リニューアルとともに、私もスタッフとしてこちらでお世話になっています。

e0110752_19202958.jpgメインはスタンディングバー「EXIT」での接客なのですが、ワインが6種類(そのときのテーマ毎にスパークリング、白、赤ワインが約2週間で変わります)、
こだわりのチーズも6~8種、ハムなども用意し、食好き・お酒好きの私としては
とってもすばらしい仕事場なのです。

先日、あるチーズ料理セミナーで「モンドール」にマッシュポテトを合わせていただきました。
モンドールはフランスのフランシュコンテ地方で作られるウォッシュチーズ。
冬の間だけの限定チーズで、とってもおもしろい作り方をしています。
わっぱ型の木箱に入って売られているのですが、
風味をつけるためにもみの木(エピセア)の樹皮を巻いて熟成させているのです。
そのため、ほんのりと木の香りがついていて、まるでカスタードクリームのように
クリーミィーで、食べると思わずにっこりしてしまうおいしさなのです。
そのモンドールとマッシュポテトの組み合わせに
ワインはオーストラリアのシャルドネ、イエローテイルをあわせていただきました。
カンガルーのイラストがトレードマークのイエローテイルは太陽をいっぱい浴びたんだろうなぁ、
と思わせるみずみずしい果実味と熟したマンゴー、パッションフルーツのような
味わい。あとからナッティな風味もあり、モンドールによくあいました。

次の日さっそく家でマッシュポテトを作ってDeguchiyaへ。
Deguchiyaではただいまローヌ特集をしていて、
新樽発酵の白ワイン、リラック・ブランに合うのでは?と思い、
合わせてみることにしました。
思ったとおり!!

モンドールとマッシュポテトとの相性はいうまでもなく、
チーズが口の中にあるうちにリラック・ブランをひとくち、、、。
クリーミィーなモンドールの味わいにまろやかな酸味のリラック・ブラン。
とってもよく合いました。
口の中で甘くなり、ワインのナッティな風味とモンドールのエピセアのハーモニー。
んーーーー。しあわせ。

というわけで、これからみなさまにしあわせのおすそ分けができるような
ふわっと心が温かくなるような、そんな小話を載せていきたいと思います。
(悠)
[PR]
by bar_exit | 2007-01-17 19:31 | 日々のデキゴト。
<< 取材をうけました。 はじめまして! >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧