BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

アルプス育ちの山羊チーズ☆シュヴロタン

 初夏から夏にかけてが旬のチーズといえば、山羊のミルクのシェーヴルタイプ。

 でもシェーヴルってちょっと癖があって苦手・・・という声も多いんですよね。そんな方にぜひ食べていただきたいのが、この農家製シュヴロタン~Chevrotin。

e0110752_20135985.jpg


 故郷はボーフォールやルブロション、エメンタールなど、親しみのあるチーズと同じ東部フランスのサヴォア地方。景色はハイジのイメージそのものです♪ アルプスの澄んだ空気が育む牧草や山草が、何でも食べちゃう山羊たちの乳を一層豊かな味わいにしているのかしら!? むちっとした山の匂いのする表皮の中はとろっとしてとってもミルキー。(シュヴロタンは牛乳製のルブロションの山羊乳版といわれ、皮も一緒に食べられます。)

 そして、今お出ししているサンセールやピュリニー・モンラッシェがシュヴロタンと合うこと!
 赤もいいけれど、私のおすすめはやっぱり白。

 ひんやり白ワインとアルプス育ちのシュヴロタンで、爽やかな風を感じませんか。

(Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-05-28 21:03 | おすすめチーズ
<< 6月1日からのワインメニュー~... 5月の試飲会を終えて。。。 >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧