BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

ブラインドテイスティングをやってみませんか?

 9月はソムリエ協会の資格試験があります。そこで出されるのがブラインドテイスティング。

 何かというと、グラスに注がれた液体だけで産地や品種、生産年等を言い当てるというものです。ソムリエやワインアドヴァイザーはワインの特色を把握してなければならないですからね。

 でもそれだけではなくて、ぶどうの育った気候や土壌、製法を表現する飲み物であるワインならではの、想像する楽しみでもあるんですよ。個人的に主催しているワイン会でも、ブラインドをたまにやると参加者のみなさんは燃えますね~。ときに日本のワインがフランスワインだと間違われたり・・・。こんな答が返ってくると、正解を知る私は面白くて仕方ありません。(ふふふっ、決して意地悪なんかじゃないですよ)

 さて、ここでお知らせ!

 BAR EXITでは、新しい試みとして6種類のアイテムのうち1本にヴェールをかぶせ、受験生も、そうでない方にもブラインドテイスティングで燃えていただこうと思います!! 

 ワインによってメニュー価格は変わりますが最高でも1杯1000円です。通常は普通のグラスですが、希望者には色では判断できなくなる真っ黒テイスティンググラスでサーヴィス致します。

 答はBARスタッフに直接あれこれ訴えかけても、心の中に決めておいて正解メモを手にしてもOKです。 

 1本がなくなったらまた違うアイテムに変化するブラインド・テイスティング、どうぞお楽しみに!



(Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-08-17 19:20 | ワインのメニュー
<< 珍しいジュラのワイン シャルドネ あの生産者のブルゴーニュ白が >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧