BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

大好評・ブラインドテイスティング-解答編-

いよいよ始まりましたブラインドテイスティングコーナー!
本日は解答を発表したいと思います。

1.02 マコン・クリュジーユ
  生産地:フランス・ブルゴーニュ地方
  生産者:アラン・グイヨ
  品種 :ガメイ

  フランスビオロジック創始者ならではの味わいとワイナートで賞賛されたワイン。
  SO2の添加量も瓶詰め時に極僅かしか使用していません。

  スタッフのつぶやき:ブルゴーニュらしさをとても感じました。ピノノワールと間違えます。

2.04 クローズ・エルミタージュ
  生産地:フランス・コート・デュ・ローヌ地方
  生産者:エマニエル・ダルノー
  品種:シラー

  濃厚なブドウの味わいがギュッと詰まったワイン。
  樽由来の香りやタンニンに頼ることのなくジャストなバランスを追求したワインです。

  スタッフのつぶやき:とてもバランスが良いので、品種がわかりにくい。
  アフターにシラー独特の味わいが残るのでローヌのワインかな?と推測できます。


以上、2回分の解答をお送りしました。
3本目もすでに用意されておりますので、皆様是非1度お試し下さい♪


(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-08-29 21:31 | ワインのメニュー
<< 素晴しいシャブリとローヌ~ 山のチーズが食べごろ >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧