BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

思い出の一杯

こんばんは。

スッキリしない1日となりましたが、明日は晴れるみたいですね058.gif
さて一週間ぶりに出勤したら、新しいワインがラインナップされていました。


e0110752_20451631.jpg




まずは、

03 モン・ブランブリュット (フランス サヴォア地方)

当店でも初めて入荷したというサヴォア地方のスパークリングです。
グランジェという聞き慣れない、珍しい品種から造られただけあり、初めての
味わいでした。香りはシャルドネに近く、クリーミーで、しまった辛口。
乾杯酒としても、食事を通しても楽しめるワインという印象を受けました。


06 ル・フー(フランス サヴォア地方)

こちらも、上記のスパークリングと同じ造り手さんの白ワインです。
花の蜜のような香りがあり、独特の余韻が残ります。06年と、まだ若いので、今後
熟成されていくと、より美味しさが増す予感。


04 バルベーラ・ダルバ・ラ・ロッジーナ (イタリア・ピエモンテ州)

フランスのマキコレでお馴染みのイタリアバージョンです!
きれいな果実味で、余韻の残る1本。


06 ジゴンダス (フランス・ローヌ地方)

実は、このワイン、くせ者なんです。
というのも、当店は今でこそブルゴーニュワインが多いのですが、その昔、ローヌワインを
多数取り揃えていたそうで・・・若かりし日の社長が、ローヌワインにハマッた、
きっかけとなったのがこちらのジゴンダスだそう。
香草が効いてるスパイシーな味わいの中にも、甘味があり、ガツンとパンチのある
濃い目の1本です。
若い頃は、毎晩のようにローヌワインを楽しんでいた社長も、今では、その濃さが
身体に応えてしまうそうですが・・・(笑)



どのワインも特徴的で美味しいです・・・・が、私のオススメは、ジゴンダスです!!


社長もハマり、私もオススメする、ローヌワインを是非この機会に
味わってみてはいかがでしょうか?


バーでお会いできることを楽しみにしています。


(Hana.)
[PR]
by bar_exit | 2008-04-26 20:48 | ワインのメニュー
<< 憧れワイン・報告 5月15日(木)~22日(木)... >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧