BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

でぐちやのローヌと言えば “アフィラント”

本日のおすすめワ赤インです!!

e0110752_2047691.jpg



向かって右より、
06 ピノノワール ヴィエイユ・ヴィーニュ (生産者:ヴィニョーブル・ギョーム)

先日まで期間限定でお出ししていたコンテ地方のカリスマ生産者であるヴィニョーブル・ギョーム(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティの苗木家)が造る06年のヴィエイユ・ヴィーニュ。
抜栓したてではかなり味わいは閉じていましたが、徐々に開いてきました。
ピノノワール独特の梅の香りとプラス品のよい果実味のあるチャーミングな味わいの1本。



左、
04 コート・デュローヌ ヴィラージュ トロワ・セパージュ (生産者:ドメーヌ・レ・アフィラント)

馬のラベルでお馴染みのアフィラント。
トロワ・セパージュという名前の通り、このワインには3つの葡萄品種(シラー、グルナッシュ、ムールヴェドル)
が3分の1ずつブレンドされています。ローヌ特有のスパイシーさと洗練された旨味とのバランスがとれています。この時期でも美味しいローヌワインです。


これだけ暖かくなると赤ワインを常温で飲む時はぬるく感じてしまいますが、グラスワインはセラーで保管しているので、ほんのり冷っとした感覚が心地良いです。
汗ばむ今の気候でも、身体に染み込み力が漲りますよ!!


是非お試しあれ。



(Hana.)
[PR]
by bar_exit | 2008-05-28 21:07
<< 飲まなきゃ損! ミモザの季節がやってきた♪ >>


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧