BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

カテゴリ:イベント報告!( 46 )

2月11日(月・祝)試飲会報告

暦の上では春だというのにまだまだ寒い日が続いております中、ご来店ありがとうございました。

30分ほどで「オーパスワンを当てよう」コーナーは完売終了。
オーパスワン以外にサッシカイアも大好評。
非日常の世界を満喫していただけたと思います。

e0110752_19294517.jpg

e0110752_1950868.jpg
18種類コースの一番人気は今回は珍しく白ワイン
「2006 トゥレーヌ・ソーヴィニヨン V.V (生産者:ギイ・アリオン)」でした。
ソーヴィニョンブラン種の良いところをすべて凝縮したようなワイン。

赤ワインは当店自慢のブルゴーニュの生産者・クロード・マレシャルとラングドックを代表する生産者ドメーヌ・ラ・プローズが人気を分け合いました。
どちらも「BAR EXIT]にてご用意しておりますのでいろいろと飲み比べください。

尚、ブラインドテイスティングの答えは「2005 シャブリ クロア・オー・モアンヌ(生産者:デニ・ポミエ)」でした。
樽熟成された芳醇なシャブリは難問でした。



次回試飲会は3月15日(土)の予定です。
いろいろと画策中ですので、お楽しみに♪

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-13 19:58 | イベント報告!

BAR EXIT 一周年イベントを終えて-12月21日編-

12月21日(金)はバーオープン一周年を記念して、プレミアムシャンパーニュ

e0110752_1943572.jpg

N/V クリュッグ グラン・キュヴェ
N/V ピエール・カロ クロ・ジャカン・ブリュット

を皆様に楽しんでいたきました。

(クリュッグ、ピエール・カロは8時頃になくなってしまい、
飲めなかったお客様は申し訳ございませんでした。)


当日は、日頃のバーを凝縮したような店内。。。
カウンターでスタッフ相手にご歓談のお客様、お仲間とワインを持ち込み比較試飲されるお客様、お1人でワイナートを熟読しながらグラスを傾けるお客様。。。

いろいろな形で皆様に愛されているBAR EXITを今後とも末永くよろしくお願い申し上げます!!!

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-12-23 19:49 | イベント報告!

試飲会報告-12月8日(土)-

 今月の試飲会は、あわただしいシーズンにぴったりの泡がテーマ(笑)!
シャンパーニュ6種をメインに全部で23種類のワインを楽しんでいただきました。



 少し風が冷たかったけれどまずまずのお天気で、たくさんのお客様にお越しいただきました。ありがとうございます。

 シャンパーニュは多くの方にお楽しみいただけるよう、4種類コースとスペシャルな2種類コールに分けてみました。もちろん両コース試飲された方もいらっしゃいましたが、泡を召し上がるときはみなさん表情が違いますね。



 さて、泡6種類でダントツ人気だったのがパトリス・マルクのグラン・クリュ‘ペルラ・ネーラ’です。黒真珠というネーミングが示す通り、アイ村のピノ・ノワール100%のブラン・ド・ノワール。でも黒のコクが押す感じではなく、泡がスムーズで甘美な歌を聴くようでした♪



 写真ではその肝心の1本がフレームの外に・・・。右端に黒真珠を包むように白の布でドレスアップしてるのがそれなのですが・・(汗)。シャンパーニュが他のワインと違うのはこんな洒落心遊び心があるところでしょうか。どうか想像してみてください。

 他にオーガニックを実践しているアンドレ・ボーフォールのブリュットや、スーティラン グラン・クリュ ブリュット2002年も票を集めました。

 17種類コースでは、季節柄ボルドーのようなしっかりめの赤に人気が集中しました。シャトー・ル・パン・ボーソレイユ2003年(ボルドー・スぺリウール)~メルロー60%にカベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン、マルベックなどのブレンドでバランスも良く、ニュアンスもありました。あのル・パンとは全く関係がないそうですが、名前の覚えやすさ親しみ易さも人気の秘密なのかも~♪

e0110752_21431620.jpg


(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-12-10 21:00 | イベント報告!

試飲会報告-11月17日(土)-

今回はブルゴーニュワイン特集!

e0110752_20413252.jpg

お天気にも恵まれ、たくさんのお客様にご来店いただきました。
本当にありがとうございました。

特に評判の良かった何本かのワインをご報告したいと思います。

e0110752_203441100.jpg
なんと言っても「00 クロ・ド・ヴージョ」 。
生産者はブルゴーニュの神様「アンリ・ジャイエ」の親戚ドメーヌ・「エジュラン・ジャイエ」。
評判通りの素晴しい出来、芳醇な香りが広がり、なめらかな中にも複雑さを感じ、アフターも素晴しく長い、うっとりする味わいでした。




16種類コースから。。。

<白ワイン>

05 シャブリ(生産者 ドメーヌ・ウーダン)
農薬を一切使わない&SO2も少量しか添加しないというだけあって、
とてもピュアな味わいでした。
暖かいお部屋できりりと冷やした白ワインもやぶさかではない?!

<赤ワイン>

02 ムーラン・ア・ヴァン レ・ルショー (生産者 ジャン・モルテ)
ボジョレー地区の中でも注目されている生産者の造り出すワインは
濃縮感が高く、しっかりとした味わい。
ヌーヴォーとは違ったガメイをお楽しみいただきました。

次回試飲会は12月8日(土)、メインのテーマは「シャンパーニュ」です♪

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-11-22 22:06 | イベント報告!

ヌーヴォー祭り続報-11月16日編-

e0110752_20144719.jpg


11月16日(金)は、


① ルイ・テット/ ボジョレー・ヌーヴォー
② ジャン・モルテ / ボジョレー・ヌーヴォー
③ マルセル・ラピエール / ボジョレー・ヌーヴォー
④ ショヴォー・ラヴォーム/ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
⑤ ドミニク・ローラン/ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー 


の5本をご用意しました。
ヌーヴォーらしいチャーミングな①②、しっかりとした③⑤、
お客様のお好みも分かれて楽しい一夜となりました。
しっかり派には⑤、かわいい派には①②が支持されたようです。

<おまけ>

お客様とスタッフで記念撮影---はい!チーズ!

e0110752_20205397.jpg


(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-11-20 20:25 | イベント報告!

ボジョレー・ヌーヴォー祭り、ありがとうございます!

 先週ボジョレー祭りにおいでくださったお客様、ありがとうございます。初めての試みでしたが、みなさま5種類・3種類の飲み比べを楽しんでいただいたようで良かったです。

 私の担当した15日は・・・

 ① ドメーヌ・マチュー/ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
 ② ジャン・モルテ / ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
 ③ ドメーヌ・ラパリュー / ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
 ④ ドミニク・ローラン / ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー
 ⑤ ルイ・テット / ボジョレー・ヌーヴォー キュヴェ・サントネール


 ワンランク上のヴィラージュものを中心に、トップ生産者のものばかり。だからボジョレーなのに飲み応えがあるように感じました。ちょっとした人気投票も行ったのですが、人気②番のジャン・モルテと⑤番のキュヴェ・サントネール。店売り分も早々に売り切れてしまい、残念がる方も多かったのです。サントネールの意味する通り、樹齢 100年のガメイ種のぶどうのみを丁寧に育て仕込んだもので、人間と同じように歳を重ねた深い味わいが何か訴えたのでしょう。たかがガメイ・されどガメイとはよく言ったものですね! 

 そして、でぐちやおすすめの①番ドメーヌ・マチューも果実味にあふれボジョレーらしく素直においしいと思える1本でしたし、③番のラパリューは色は一番薄いけれど、自然派っぽいニュアンスがあり、ぬくもりを感じるところが好感でした。

 トロトロのモンドールは周囲が食べているところを見るとそそられるようで、みるみるうちになくなっていきました。

 明日は16日の様子をお伝えしますね。

 急に寒くなってきました。ボジョレー祭りが終わったところで昨シーズン大人気だったホットワインを明日からはじめます♪ 1杯350円でテイクアウトOK。リフレッシュに、カイロ代わりに、ぽかぽかになってください。 

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-11-19 20:26 | イベント報告!

9月15日試飲会の人気ワインは???

 今回の試飲会はブルゴーニュの白をプレステージアイテムを中心に22種類、すべて自慢のフランス産が並びました。3連休初日の残暑厳しいなか、大勢のご来店ありがとうございます。

 25名限定のプレステージコース、ピュリニーやコルトンなどは、予想通りですが早々となくなってしまい、17種類だけしかお楽しみいただけなかったはじめてのお客様もいらっしゃり心苦しく思いました(なんといつもこのブログを見てくださっている方が遠くからいらしてくださいました! ありがとうございます)。数に制限がありますので、次回からはお目当てからはじめられる方法がおすすめです♪

 じゃじゃーん~ここで人気投票のアンケート結果を発表します。(17種類コースのみ)

 ★★★白ワインの部★★★
 
1位:トゥーレーヌ・ソーヴィニヨン 2006
   ロワール地方 生産者:ドメーヌ・デュ・オーペロン

2位:サヴニエール・ベイシュレル 2002
   ロワール地方 生産者:ニコラ・ジョリー

 やはり季節柄でしょうか? シャルドネ種などより、爽やかなロワールのワインに人気が集中しました。

★★★赤ワインの部★★★

1位:サヴィニー・レ・ボーヌ ヴィエイユ・ヴィーニュ 2004
   ブルゴーニュ地方 生産者:クロード・マレシャル

2位:コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ キュヴェ・デ・ガレ 2004
   ローヌ地方 生産者:ドメーヌ・レ・アフィラント

 こちらはファンの多い生産者が安定した票を集めました。香りが良く立ち、滑らかに流れる液体にうっとり♪

 うれしいことに、今ちょうどBARでこのワン・ツーの赤がお飲みいただけるんです。私も飲み逃していた2本だけに、今日の当番はラッキーでした♪♪


              *****左から赤2・1、白1・2位の並び*****

 もうひとつ、ブラインド試飲の銘柄報告を。。。

*ブルグイユ タンベット・ダン・ザン・ヴェール 2004
 ロワール地方 生産者:ヤニック・アミロ 品種:カベルネ・フラン100%

e0110752_2121463.jpg


 「グラスの中の嵐」と命名されたこのブルグイユは、通常連想するカベルネ・フランらしくない(青臭くない)フラン、というサプライズワインでした。参加されたみなさま、いかがでしたか?

 次回ワイン試飲会は11月、ヌーヴォー解禁後を予定しています。(ごめんなさい10月はお休みします。)

(Ch.) 
[PR]
by bar_exit | 2007-09-19 20:08 | イベント報告!

日本酒試飲会報告番外編-アンケート結果発表-

試飲会における人気上位3銘柄を発表いたします。

堂々の第1位は

e0110752_19341341.jpg

「広島県/今田酒造本店 富久長 中汲み槽しぼり ¥1575(720ml)」

でした。






第2位「山口県/旭酒造 獺祭 純米大吟醸 二割三分 ¥5000(720ml)」
第3位「長野県/小野酒造店 夜明け前 純米大吟醸 ¥3045(720ml)」
という高価なお酒を押さえて堂々の1位でした。

「富久長」は女性杜氏による柔らかな口当たりが特徴です。
これからの暑い季節にもぴったりな日本酒です。
是非、お試しください。

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-08-07 19:39 | イベント報告!

日本酒試飲会を終えて

8月4日(土)当店はじめての日本酒試飲会が行われました。
当日は猛暑にもかかわらずご来店ありがとうございました。

今回は試飲会ならではの比較試飲を楽しむことができましたのでご報告します。

1.長野県/小野酒造店 「夜明け前 純米吟醸ブルーラベル」

   <生詰*生酒>
   どちらも同じく爽やかな味わいで夏にぴったりなお酒ですが、 
   ビン詰め時に1度だけ火入れをしている生詰と一度も火入れのされていない生酒の
   違いが印象的でした。  

2.静岡県/三和酒造「臥龍梅 純米吟醸無濾過生原酒」

   <山田錦*備前雄町>
   人気銘柄だけありどちらも飲み応えのあるお酒です。
   こちらは米の違いの飲み比べですが、予想以上に違いがありました。
   当初のスタッフの予想は「山田錦のほうが人気がでる」でしたが、
   日本酒をよく飲まれているお客様が多かったせいか、
   少しとっつきにくい備前雄町が人気でした。

次回(秋を予定しております)もいろいろ楽しい企画をご用意しますのでお楽しみに!

e0110752_18534023.jpg



(naoko)

   
[PR]
by bar_exit | 2007-08-07 18:55 | イベント報告!

チーズビュッフェが終わって・・・

 6月30日、BAR EXIT ‘チーズビュッフェ’にお越いただいたお客様、ありがとうございました。また、初の試みで至らない点があったことをお許し下さい。

 担当となった私は、数日前からお店にあるものを使って、チーズやワインに合うものができないかな~と、あれこれ考えました♪

 それで、バーカウンターから目に付くのがドライフルーツたち。中でも品質の良さで人気の「龍屋」さんもののパッケージ裏には、かなり面白いことが書いてあることを発見(今更ですが・・・)。

 例えばパイナップルには「粗挽きのブラックペッパーをかけてスパイシーに楽しむ‘ペッパーパイン’が絶対おすすめ!!! キリッと冷やした白ワインやスパークリングワインが飲みたくなるので、あらかじめ用意しておいて。」とか・・・。

 この季節、読んでいるだけで飲みたくなってしまいます。おっと、チーズですよね。ドライフルーツはチーズにだってピッタリじゃない!? ということで、パインは水で戻して軽く煮て私は白こしょうをあらびきで入れました。乾物を戻すようにドライフルーツを調理すると食感がしゃくしゃくして面白いのです。これをコンテやグリュイエールに載せて頂くとおおおーーっ驚きの相性。私ってすごい?なんてね。種明かしをすると、3年前のフランスでこの組み合わせを知り、ドライで応用してみたのでした。みなさんも気に入ってくださった様で良かったです。

e0110752_21161842.jpg


 スターベリー(ベリー系のミックスドライフルーツ)はキルシュでマリネするととっても風味がupするんです。それをフレッシュなブリア・サヴァランにトッピングしたものはレアチーズケーキ感覚で、おかわりするお客様も。。。(趣味のお菓子作りで培ったセンス発揮!?)

 このほか、ブルー系にはイタリア産の百花蜂蜜、コルシカの羊乳チーズにはいちじくジャムなど、厳選したショップのアイテムが好評でした。

 ワインはもちろん、飲めない方にはデコポンジュースがおいしいと、皆さん楽しんでいただけたようで、とにかくあっという間の一日でした。

 またこのようなイベントを企画する予定ですので、よろしくお願いします♪

(Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-07-03 21:36 | イベント報告!


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧