BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

DRC継承者・ジャン・ルイ・ライヤール

今回はDRC生まれの造り手のワインをあけました。

*赤ワイン*

05 ラ・ヴィエ・ベル・ルージュ(生産者:ドメーヌ・カブリアック)

『人生は美しい』という名のワインです。
名前の通りに美しく、チャーミングな味わいです。



05 ニュイ・サン・ジョルジュ(生産者:ジャン・ルイ・ライヤール)

ロマネ・コンティの真髄の全てを継承した生産者のワインです。
素晴しい古樹の畑で有機栽培により、丁寧に造りあげられました。
生産量も年間7000本前後ほどという、希少なワインです。
この機会に是非お試しください!




(hana&naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-29 21:24 | ワインのメニュー

初めまして。

こんばんは。
本日より、BAR EXITでお手伝いさせていただくことになった、
はなと申します!よろしくお願いします。

朝夕、冷え込んできましたね。
暖かい店内で、ワインを楽しく飲んでみませんか?

バーでお会いできることを、楽しみにしています。

(hana)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-29 20:59 | 日々のデキゴト。

上質シャブリと個性的な南仏2本

もうすぐ11月!
11月と言えば。。。ヌーボーですね♪
その前に少しまったりとした南仏ワインを味わってみてはいかがでしょうか?

*赤ワイン*

04 コート・デュ・ラングドック・キュヴェ・カディエール (生産者:ドメーヌ・ド・ラ・プローズ)

一杯500円とは思えないコストパフォーマンス抜群のワインです。
ラングドックベスト10に入る生産者が造り出すグルナッシュ主体、南仏らしさの中にも
エレガントさも漂う一本です。

05 コート・デュ・ローヌ アルコル・エ・ミザール (生産者:パスカル・シャロン)

祖母の家の倉庫を改造してドメーヌとしている小さな生産者のワインです。
なかなか手に入りにくいワインなので是非この機会に。
こちらはシラーが多いタイプで、少し獣臭も漂います。
上記ラングドックと比較試飲はいかがでしょうか?


*白ワイン*

06 シャブリ (生産者:ドメーヌ・ミレ)

フレッシュな酸が特徴的ですが、すっきりとした中にも程よい果実味もあり、
とてもバランスが良いシャブリです。
大量生産ではなく、きちんと造られたシャブリを是非お試し下さい。


(naoko)
e0110752_2055384.jpg

[PR]
by bar_exit | 2007-10-26 20:58 | ワインのメニュー

ボジョレーヌーヴォー解禁日のBAR EXITは!?

 11月の第3木曜日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日。

・・・なんてあえて書かなくてもワイン飲みなら誰でも知っていますよね!
今年は11月15日がその日に当たります。

 この15日と翌日16日、BAR EXITはボジョレー新酒祭りをやります。
お店でも販売するこだわりの小規模生産者のなかから4、5種類ほどを景気良くあけちゃいますよ♪
 詳しくは後日またブログで発表しますが、飲み比べセットなんかも計画しています。

 おまけにシーズン解禁になったとろとろのチーズ‘モンドール’も登場。またボジョレー新酒祭りの間だけ、モンドールの小分け販売も予定しています。

 一年に一度のイベントはBAR EXITで完璧♪

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-18 21:15 | お知らせ&イベントなど

マキコレファン待望の・・・!!

マキコレファン待望の2本がBAR EXITに登場しました!


輸入ワインコーディネータの金井麻紀子さんが紹介する「マキコレ」と呼ばれるワインは
品質が高く信頼が厚いものばかり。
金井さんは海外の小規模な、しかし質の高いワインを生み出す農家の
手作りワインを日本に紹介されています。

今回はその「マキコレ」の中から2本のワインが登場です!


e0110752_193071.jpg


*白ワイン*
02 ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ニュイ
アペラシオンの個性を尊重するワイン造りを理想として
いらっしゃる若き醸造家のアラン・ジャニアール氏。
この2002年が初ヴィンテージ。


*赤ワイン*
05 オート・コート・ド・ボーヌ キュヴェ・麻
こちらのワインは金井さんの醸造家デビュー第一作目なんです。

↓の畑はこのキュヴェ・麻用の畑。
他の畑と違い、ビオのブドウを育てやすい、素晴しい環境の中、
金井さんが「これぞ!」と思う方法で醸造しておられます。

e0110752_19163114.jpg



この他にも、ロゼのスパークリングワインや、白ワインで新しいワインが登場しております。
また随時ご紹介していきます!
お楽しみに♪


yumiko
[PR]
by bar_exit | 2007-10-17 22:02 | ワインのメニュー

南仏のカベルネ・ソーヴィニヨンのお味は?

e0110752_205943100.jpg


*赤ワイン*

03 ヴァン・ド・ペイ ジュリアンヌ・ルージュ (生産者:ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ) コート・デュ・ローヌ

シャトーヌフ・デュ・パプで有名な生産者が新しい試みで造ったワインです。
南仏では珍しく、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー主体。
そして南仏のグルナシュなども入っています。
変わったセパージュを是非お試し下さい。


03 メゾン・ジョンヌ (生産者:ドメーヌ・アルキエ) ラングドック

フランスのワインガイド「クラスマン」でも評価されているラングドック5大ワイナリーのひとつ。
とても生産量が少なく、パリのワインショップでもなかなか入手できないそうです。
グルナッシュ独特の濃縮された果実の香りが口いっぱいに広がります。
まろやかで上品な一本。


*白ワイン*

06 ソーヴィニヨンA (生産者:ギイ・アリオン) ロワール

ロワール・トゥーレーヌ地方のソーヴィニヨンブランのワイン。
この地方、品種らしい味わいで個人的には仕事の後の一杯に最適かと思います。



(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-15 21:11 | ワインのメニュー

自信のセレクトワインです♪

e0110752_21172555.jpg


*スパークリング*

N/V マキシミリアンI・スプマンテ (生産者:カンティーナ・ディ・ソアヴェ) イタリア・ヴェネト州

今回はスパークリングも少し秋を意識したセレクトです。
厚みがあり、果実のよく熟したような丸みも感じます。
皇帝の名前に由来するネーミングのとおり、気品のあるスプマンテです。

*白ワイン*

04 コート・ド・ルーション・ヴィラージュ・ブラン (生産者:ロック・デ・ザンジュ) フランス・ルーション

29歳の女性の造り出す個性的なワイン。
芳醇な味わいでミネラル感のなかにスパイシーさも感じます。
赤ワインも近々ご用意する予定です。
まず個性的な白ワインをお試しください。

*赤ワイン*

05 リラック (生産者:ドメーヌ・ド・ラ・モルドレ) フランス・コート・デュ・ローヌ

ローヌらしい味わいの中にも上品さが感じられるバランスの良いワインです。
南仏ファンのには是非オススメしたい一本です。


04 ランゲ・ネッビオーロ (生産者:エルバルーナ) イタリア・ピエモンテ州

18世紀に設立された由緒正しき歴史ある蔵。
バローロで有名なネッビオーロから造られた飽きのこない美味しさです。



(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-11 21:33 | ワインのメニュー

秋らしいワインをそろえてみました

*赤ワイン*

e0110752_2065294.jpg


<03 メルロー・レゼルヴ(生産者:ドメーヌ・ド・カブリアック) ラングドック地方>

当店試飲会で人気NO.1になったコストパフォーマンスの高いワインです。

<05 ブルゴーニュ・ルージュ(生産者:ジャン・マルク・ボワイヨ) ブルゴーニュ地方>

当たり年05のワインです。
さすがジャン・マルク・ボワイヨという出来、とてもバランスが良く、エレガントな仕上がりです。

<04 レ・コカリエール(生産者:ドーピアック) ラングドック地方>

南仏自然派代表の話題の造り手。
南東向きの日当たりの良い丘陵地で造られたワインです。
抜栓直後から刻々と変化する興味深い一本となっております。

*白ワイン*
e0110752_20144040.jpg


<04 アルキエ・ブラン(生産者:ジャン・ミッシェル・アルキエ)ラングドック地方>

アプリコット、ハチミツ、スミレ、ういきょう、アニスの香り。
全部をマロラティック発酵させていないので、すっきりと爽やかな酸が楽しめる。
余韻も充分に長い。


以上、赤ワイン、白ワイン共に少し秋らしいセレクトとなっております。
少しくせのあるチーズと共にいかがでしょうか?


(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-03 20:46 | ワインのメニュー

今回のスパークリングは軽やか♪

すっかり秋らしくなってきましたが、スパークリングだけは軽やかに♪

<ソアヴェ・ブリュット スプマンテ N/V(生産者カンティーナ・ディ・ソアーヴェ) イタリア ヴェネト州>

e0110752_20373668.jpg
1898年に設立されたソアヴェで最も古いカーヴ・コーペラティヴ。
ブドウの選別を特に念入りに行っており、とても軽やかで繊細なスパークリングに仕上がっている。
キレイなブドウの果実味をそのまま楽しめる逸品です。

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2007-10-03 20:45 | ワインのメニュー


ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧