「ほっ」と。キャンペーン

BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

いっぱい開(空)いてしまいました!!

あ~、自分の当番でないときに美味しいワインはあいてしまうものなんですね~!

★04年 ポマール レ・ペリエール (生産者:ヴァンサン・ダンセール)

 社長絶賛のピノ・ノワールです。すでになくなってしまいましたが、底のわっかに溜まったところをちょっとだけテイスティングできました。なんだろ、この懐かしい香り~熟したバナナの皮のような・・・。淡い色彩と味わい、キレのあるフィニッシュ。また近いうちに開けてくれるといいのですが! そんなときはみなさまからもリクエスト上げてくださいね。社長の熱弁を聞きたい方もぜひ♪

その他開いている、空いてしまったワイン達・・・、今日は多いのでリストアップのみで失礼します!

★NV バルサ・カバ・ブリュット
軽やかな泡もの♪

★05年 サヴィニー・レ・ボーヌ・ブラン(生産者:クロード・マレシャル)
おなじみ生産者の白

★05年 サントーバン・プルミエ・クリュ・レ・カステ (生産者:ドメーヌ・ビヤー)
おなじみ生産者の赤

★05年 マコン・クリュージュ・ルージュ・マンガニット (生産者:ドメーヌ・デ・ヴィーニュ・デュ・メイス)
ガメイ品種です

★05年 コート・デュ・ルーション・セナ・デ・コル (生産者:ロック・デ・ザンジュ)
南仏の光輝く大地の・・・・

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-25 21:16 | ワインのメニュー

イタリアの重厚なワイン登場です

e0110752_202041.jpg


重口ワインファンの皆様お待たせしました。
イタリア・マルケ州「05 ロッソ・ピチエノ・スペリオーレ イル・ブレチェローロ・ゴール」はいかがでしょう。
年に一度のスペシャルキュヴェだけあって凝縮感抜群。
イタリアでこのボリューム。
お客様の感想も「パンチ、きいてるね~~~っ」!

そしてもう1本は上質ガメイ。
「04 ムーラ・ア・ヴァン レ・ルショー (生産者:ジャン・モルテ)」
古樽熟成のスペシャルなワイン。
香りはガメイ特有のチャーミングなイチゴですが、味わいは複雑でバランスよく仕上がっています。

個性的な2本の飲み比べ、いかがでしょうか???

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-20 20:16 | ワインのメニュー

ベートーベンラベルの金賞ワイン

e0110752_2123519.jpg


今日はドイツワインの紹介をしましょう。

★03年 リースリング シュペトレーゼ・トロッケン (ゲシュヴィスター・ケーヴェリッヒ醸造所)

モーゼル地方のリースリングのシュペトレーゼ(遅摘み)を辛口(トロッケン)に仕上げてあります。

さて、このワインを飲むのにちょっと薀蓄をふたつ!

ひとつはこのラベル(写真右)、よーく見てください。
♪ジャジャジャジャーン~。。。の「運命」を作曲したベートーベンのお母さん、マリアの実家のワイナリーものなのです。音楽好きの方へのプレゼントにもぴったりですね。

二つ目に、ドイツの辛口ワインコンテストで金賞を受賞しているのです。遅摘みの完熟ぶどうから造っているのでドイツにしてはアルコール度数高めの12.5度。香りはパイナップルコンポートです♪

甘いドイツワインしか飲んだことのない方、ぜひ!

もうひとつ、今度はフランスの白ワインを紹介しましょう。

★01年 デルニエール・キュイエット シャルドネ (ドメーヌ・ラルジョル)

南仏ラングドック地方のシャルドネです。
ずしっとしたボトルが物語るように、7年熟成したシャルドネは濃い黄色。そして焼き栗のほっくりした香りがたまりません♪

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-19 21:24 | ワインのメニュー

ワインが10%OFFに!

今日から新しいサーヴィスが始まりました。

BARでお飲みになられたお客様に限り、その場に限り、BARメニューになっているワインのボトル販売を10%OFFとさせていただきます。

これは大変!
つまり・・・ホットワイン一杯飲んでも、4000円のワインなら400円値引きされるので、元が取れてしまう計算です。

本当は気に入ってくださったワインを、試飲代キャッシュバックのような感じで楽しんでいただければと思い、こんな企画を今更ながらしてみました。そういえばフランス・アルザス地方でも、ある程度ワインを買うと試飲代が無料になるワイナリーがありました。ちょっとしたことですが、なにかうれしいこと、これからも少しずつ提案していきたいと思います~♪

*こちらのサーヴィスをご利用の場合、ポイントカードサーヴィスは対象外となりますのでご了承ください。

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-18 21:09 | お知らせ&イベントなど

珍しい2本、アントのガメイにアフィラントのムールヴェドル他♪

 BARでは今、あの優良生産者たちの、ちょっと珍しいアイテムを紹介しています。

 まずは、南仏から~

★2003 コート・デュ・ローヌ ムールヴェドル (生産者:ドメーヌ・レ・アフィラント)

 馬のマークのアフィラント♪ 南仏の力強い品種であるムールヴェドル100%で造られるワインはめったにお目にかかりません。このワインは販売はしておらず、蔵元に行った際に分けて
いただいたという希少品。濃いだけでなく、アフィラントらしい洗練された味わいがあります。
これを逃すともう飲むことはできないかも!!

 そしてブルゴーニュからは、ムルソーの造り手として名高いアルノー・アントの赤を。それもピノ・ノワールではなくてガメイなのだからアントファンとしては興味津々。味見してびっくり! どうしてガメイって化けるのでしょうか!? 怪しく煙るアロマにうっとり~ボジョレーだけがガメイじゃないですね。

★2004 ブルゴーニュ・グラン・オルディネール (生産者:アルノー・アント)


e0110752_20444439.jpg


 白は試飲会で1位人気だった・・・

★2006 トゥレーヌ・ソーヴィニヨン V.V (生産者:ギイ・アリオン)

 それと同じ地方&セパージュで

★2006 サンセール・コント・ラ・ペリエール (生産者:ドメーヌ・ド・ラ・ペリエール)

 も開いています。ロワールのソーヴィニヨン・ブランの飲み比べも面白いですよ。

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-14 20:45 | ワインのメニュー

大人気♪ソーテルヌチョコとソーテルヌのマリアージュセット

 みなさん、今頃チョコレート、いっぱい食べていますか?
今日はヴァレンタインデーですものね。渋谷のデパートの売場の混雑振りといったらすごかった!

 当店でも、この時期はソーテルヌチョコレートが大人気♪ フランスを代表する貴腐ワイン・ソーテルヌに漬け込んだ香り高いレーズンを、チョコレートで一粒一粒コーティングしてあるのです。ただのレーズンチョコではないことは一粒口に入れた瞬間にわかります。

 憧れのソーテルヌを買うのはちょっと勇気がいるけれど、このソーテルヌチョコなら手が届く。そんな方も多いのでは!?

 ところでチョコを食べるのに何を飲んでいますか?

 コーヒー、紅茶、日本茶、お酒類? ストイックにお水という声も聞こえそうですが…

e0110752_20183964.jpg


 せっかくなので、ソーテルヌチョコをつまみながらソーテルヌワインを飲むのはいかが?

 はい、酒屋BARならではのこんなセットを作っちゃいました。

★‘05 カルム・ド・リューセック ソーテルヌ ソーテルヌチョコ付き 700円

 普段あまり飲む機会のないデザートワインを、ヴァレンタインのノリで召し上がってみませんか? (本当はもう少し早く告知するはずだったのですが…)
 
(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-14 20:16 | ワインのメニュー

2月11日(月・祝)試飲会報告

暦の上では春だというのにまだまだ寒い日が続いております中、ご来店ありがとうございました。

30分ほどで「オーパスワンを当てよう」コーナーは完売終了。
オーパスワン以外にサッシカイアも大好評。
非日常の世界を満喫していただけたと思います。

e0110752_19294517.jpg

e0110752_1950868.jpg
18種類コースの一番人気は今回は珍しく白ワイン
「2006 トゥレーヌ・ソーヴィニヨン V.V (生産者:ギイ・アリオン)」でした。
ソーヴィニョンブラン種の良いところをすべて凝縮したようなワイン。

赤ワインは当店自慢のブルゴーニュの生産者・クロード・マレシャルとラングドックを代表する生産者ドメーヌ・ラ・プローズが人気を分け合いました。
どちらも「BAR EXIT]にてご用意しておりますのでいろいろと飲み比べください。

尚、ブラインドテイスティングの答えは「2005 シャブリ クロア・オー・モアンヌ(生産者:デニ・ポミエ)」でした。
樽熟成された芳醇なシャブリは難問でした。



次回試飲会は3月15日(土)の予定です。
いろいろと画策中ですので、お楽しみに♪

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-13 19:58 | イベント報告!

第二回「憧れのワインの日」は「カレラ ジェンセン」登場です

大好評だった第一回「憧れのワインの日」に引き続き、第二回「憧れのワインの日」のお知らせです。
(それにしてもオーパスワンは素晴しかったですね(はあと)!)

日時   : 2月29日(金)
時間   : 17:30スタート(各1本、なくなり次第終了)

e0110752_2074169.jpg
(1) 98 カレラジェンセン ピノノワール・ジェンセン
 
   25ml  700円     50ml   1400円

(2) 00 オーボンクリマ ピノノワール・イザベル

   25ml  600円     50ml   1200円



カリフォルニアのロマネコンティと称される「カレラジェンセン」の登場です。
ロマネコンティで修行したジェンセン氏が衛星写真をも使って土地を選んだとも言われているカレラジェンセン。
当店で大切に大切に保管しておいた1本をお蔵だしいたします。
もう1本はオーボンクリマの最高峰「イザベラ」。
オーナーのお嬢さんの名前のついたこのワインもなかなか手に入らない1本です。
入手困難な2本を飲み比べのチャンス!!!
たくさんのお客様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

(naoko)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-08 20:06 | 憧れワインの日

ワインが次々開いています。

e0110752_20174050.jpg


 更新が追いつかないくらい、どんどん新しいワインにかわっています。

 今日は3本。泡1、白1、赤1と、見事なバランスです。しかも、泡はロゼなんですよ~♪

★シャンパーニュ ブリュット・ロゼ(生産者:マーク・エブラ) 写真右

 グリーンのボトルに入っているし、透かしてみても白じゃないの? って、一瞬疑ってしまったロゼ・シャンパーニュ。注いでみれば、色はごく薄~い桜色で、お味もラベル色のイメージそのものでした。シャルドネとピノ・ノワール半々の比率ですが、やさしく白に近い、さわやかでチャーミングなシャンパーニュです。

★2005年 ブルゴーニュ・ブラン(生産者:ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ショレイ) 写真中

 ボーヌ近くにあるひときわ美しい城がシャトー・ド・ショレイ。サイトを見ると宿泊施設もあるんですね。天蓋つきのベッドがうっとり・・・♪ ここに泊まってブルゴーニュの景色に囲まれて飲んだら、いっそう美味しく感じるでしょう。きりりとした酸が心地よく流れるシャルドネをひきしめます。

★2005年 コート・ド・ニュイ・ヴィラージュ(生産者:アラン・ジャニアール) 写真左

 マキコレの中でも今最も注目の造り手がアラン・ジャニアールとか。コート・ド・ニュイ・ヴィラージュという広範囲なアペラシオンでありながら、しっかりと骨格のあるピノ・ノワールでした。でもいつものラべルと違うんじゃない? 変えたのかな? と思ったら、ネゴシアンものだそうです。それでも仕入れる目利きや育てる力は流石ですね♪

(*Ch.)
 
 
[PR]
by bar_exit | 2008-02-07 20:18 | ワインのメニュー

ヴァレンタインにはワインで愛のメッセージを♪

e0110752_2032266.jpg


 じゃ~ん、これがヴァレンタインにうってつけの赤ワインです。

 右が
★マイ・ラブ(南フランス/生産者:デュペレ・バレッラ)

 2000年、南仏の地で無から夫婦ではじめたワイン造りは、数々の困難を乗り越え、今やフランスのトップクラスと評されるデュペレ・バレッラ。このワインは彼らのたどった道のりのように、支えあい、いつくしみあう恋人達や夫婦で幸せを分かち合えるよう願いを込めて造ったワインなんだそう。。「My Love」なんて日本人にはあんまりにストレート!? でもラベルには5cmほどの余白があります。ここがフランス的♪ あちらでは‘チュっ’でキッスマークを入れて送るのが大ブームになったそうです。世界でひとつだけのワインに、キッスマークはちょっと・・というならメッセージやイラストでもいいじゃないですか♪ (私もダーにやっちゃおうかなぁ♪) カベルネソーヴィニヨン55%に南仏らしいシラー、グルナッシュ、カリニャンをブレンドした、新しいタイプの南仏ワインです。
◇販売価格¥2500  BARでも提供しております。

★デュペレ・バレッラのサイトはこちら

 左が
★ミッナモーロ(イタリア・トスカーナ/生産者:テヌータ・イル・コルノ)

 名前は「ミッナモーロ=恋する」。ワイン醸造元オーナーの結婚祝いとして造られたものだそうです。自分達と同じような幸せが、多くの人に訪れるように願いが込められたワインは、愛しあう=大切な時間を分かち合いながら飲んでほしいと、このワインの販売を開始したのだそうです。トスカーナを代表する品種サンジョヴェーゼ50%と土着品種でありながらあまり知られていない樹齢の高いコロリーノを半々使い樽で熟成させた、カカオのニュアンスのするヴァレンタインにピッタリなワインです。有名画伯によるラベルもキュート♪
◇販売価格¥3500  BARでも提供しております。

(*Ch.)
[PR]
by bar_exit | 2008-02-06 20:05 | ワインのメニュー


ライフログ
検索
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧