BAR EXIT


日常からの「出口」で、ワインとチーズはいかが?
by bar_exit
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ

4月25日は「憧れワインの日」!!

3月はお休みしていた「憧れワインの日」ですが、
4月は25日(土)に開催することになりました!!

4月25日(土) 16:00~
今回登場する取って置きのワインはこちら!!
「2001 エシェゾー」 生産者:ヴァンサン・ジラルダン
参考価格 12000円(非売品)25ml 600円/50ml 1200円
※限定1本なくなり次第終了とさせていただきます。

なんとこの「エシェゾー」、あの「DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)」が所有する畑の
ブドウから造られていると噂される超レア物なんです!!

漫画「神の雫」にも登場し話題沸騰中のこのワイン。
造り手の「ヴァンサン・ジラルダン」はワイン評論家&ワイン愛好家から絶大な
支持を受けている注目のネゴシアン兼ドメーヌです。

e0110752_1924315.jpge0110752_19102837.jpg













e0110752_12543370.jpg









(神の雫 第9巻より)


ワイン評論家「ロバート・パーカー」からは、
「これほど手ごろな価格で、幅広く傑出したワインを届けることの出来る
ブルゴーニュの生産者やネゴシアンをほかに知らない。
もしブルゴーニュの赤を愛でるのであれば、のんびりと歩いている暇はない。
走ってヴァンサン・ジラルダンのもとに駆けつけ、この目のくらむばかりのワインを購入しよう。」
と大絶賛されています!!


今となっては入手困難になってしまった幻のワインが
当店の秘蔵ストックより登場です!!


たくさんのお客様のお越しを心よりお待ちしております。



t.sugita
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-24 14:42 | 憧れワインの日

ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ショレイ VS ルネ・ルクレール

4月24日(金)はドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ショレイとルネ・ルクレールの飲み比べです。
e0110752_18472789.jpg
◇ドメーヌ・デュ・シャトー・ド・ショレイ(マキコレ)
            2006 ブルゴーニュ・ルージュ

100年の歴史があるブルゴーニュの銘醸家。
世界中で認められるショレイの作り手の代表格として、フランスの星付きや優良レストランがこのドメーヌのワインをリストアップしています。

◇ルネ・ルクレール
            2006 ブルゴーニュ・ルージュ

前回登場したフィリップ・ルクレールのお兄さんが造っています。
新樽の比率が多いお兄さんに対して、樽の使用を抑えたエレガントなワインを造る生産者といわれています。

今回のブルゴーニュ飲み比べもいよい後半になってきました。

来週28日(火)はメオカミュゼの登場です。
ブルゴーニュ伝説の造り手である、アンリ・ジャイエの後継者といわれています。
ワインファンから絶大な人気のカリスマ・ドメーヌのワインをお楽しみ下さい。


t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-24 14:22 | ワインのメニュー

ジャッキー・トルショーVSフィリップ・ルクレール

4月22日(水)はジャッキー・トルショーとフィリップ・ルクレールの飲み比べです。
e0110752_20441971.jpg

◇ジャッキー・トルショー(マキコレ)
            2005 ブルゴーニュ・ルージュ

2005年ヴィンテージを最後に引退をして、今や幻のワイン。
味わいはとてもピュアでエレガント! 入荷したての頃に飲んだときは、濃くて固めでしたが、バランスがとれてさらに美味しくなっていました!この優しく素直な美味しさのある味わいは、ブルゴーニュの理想のスタイルのひとつと言えるでしょう。
「このワインを飲めて幸せ!」と言っていただいたお客様が何人もいたのは、嬉しいかぎりです。

◇フィリップ・ルクレール
            2006 ブルゴーニュ・ルージュ

ジュヴレ・シャンベルタンの超名門。太目の瓶と派手目なラベルで、百貨店などでもよく見かけます。 当店でも昔はこのワインをよく取り扱っていました。久しぶりに飲むと、樽香がやや強めで、骨格のしっかりした味わい。一口飲んでのインパクトはありますが、後半雑味や苦味がでてきたので、早めに飲みきったほうがいいようです。

この希少なトルショーのワインはBARコーナー用にもう少しだけとってありますのでお楽しみに。


t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-22 21:05 | ワインのメニュー

22日(水)はジャッキー・トルショーが登場!!

22日(水)は、いよいよジャッキー・トルショーの登場!

お相手はジュヴレ・シャンベルタンの超名門フィリップ・ルクレールです。

2005ブルゴーニュ・ルージュの飲み比べで行います。

久々に飲めるトルショーの2005ブルゴーニュ・ルージュ。

1年前に飲んだときには、濃くて、やや硬い印象でしたが、どれだけ美味しくなっているのでしょうか?



皆様のご来場を待ちしております。



t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-22 01:09 | ワインのメニュー

2つの地方から


こんばんは。

久しぶりの雨ですね。
でも、明日はさわやかな陽気になるみたいです。


久しぶりにバーへ来たら、とても魅力的な白ワインが2本開いておりました029.gif

お伝えいたします。
今宵の味速報072.gif
e0110752_2232365.jpg

'07 サンセール ドメーヌ・ド・ラ・ペリエール
(フランス・ロワール地方)

お馴染みマキコレ生産者のサンセールです。
この時期にぴったりなさわやかな酸味と柑橘系の味わいがとても後を引く1本!

只今、バーでは赤のブルゴーニュ特集を実施中ですが、白も入ってますよ~!
和食との相性もバッチリな飲み飽きしない1本です。




'07 コート・デュ・ローヌ・ブラン ドメーヌ・ル・プラン
(フランス・コートデュローヌ地方)

ローヌの自然派ワインの登場です。

生産者の、「木を大切にしたい」という想いから、コルク栓をスクリュー
キャップに移行したそうです。また、こちら、小規模な生産量で年に
一度しか入ってこないのですが、すでにお客様の中にファン
いらっしゃるんですね。

ほぉ~。

南仏の白特有でもある熟した果実の心地よい後味と余韻が素敵です。
お手頃価格ながら、しっかりと味わえる、おすすめの白ですよ。



GWに向けて、イベントや旅行を控えている方、お供に白ワインいかがでしょうか053.gif
家族や仲間とシェアする時間に相応しい白ワイン、取り揃えております!

詳しくはバースタッフまで!011.gif



(Hana.)
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-21 20:21 | ワインのメニュー

クロード・マレシャル VS アルノー・ショパン

4月21日(火)はクロード・マレシャルとアルノー・ショパンの飲み比べです。
e0110752_22402892.jpg

◇カトリーヌ・エ・クロード・マレシャル(マキコレ)
            2007 ブルゴーニュ・ルージュ・キュヴェ・カトリーヌ

先週の2006 ブルゴーニュ・ルージュ・キュヴェ・カトリーヌがあまりに評判が高かったため
今週は2007年産が登場しました。
味わいはとてもピュアでエレガント! 入荷したての頃に飲んだときよりも、バランスがとれてさらに美味しくなっていました!


◇アルノー・ショパン
            2007 ブルゴーニュ・ルージュ

ニュイ・サン・ジョルジュのコンブランシアン村にある若手生産者。
ワイン専門誌『Revue du Vin誌』将来を担う若き造り手5人の一人に選出されました。
極力農薬の使用を避けるリュット・レゾネで栽培しています。


マレシャルのピュアでみずみずしいブルゴーニュワインをぜひ、味わってください。

t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-21 19:27 | ワインのメニュー

これからの季節におすすめの白

こんにちは001.gif
桜も散り、賑やかさも落ち着いてきた中目黒ですが、これからの新緑の目黒川沿いも本当にきれいでオススメです058.gif

さて当店BAR EXITに、これからの季節にオススメの「白」2本が入りました003.gif
ご紹介いたします072.gif
e0110752_22104986.jpg
1本目...
’06 ミュスカデ・セーベル・エ・メーヌ  キュヴェ・エデン (生産者: ドメーヌ・ド・ラ・ペピエール)

有機農法で造られた、仏・ロワール地方の白ワイン。
ロワールの白はフランスでも有名で、なおかつ人気のあるミュスカデ。
フルーティで酸味があるのですが、まろやかさもあるのがこのワインの特徴。 これからの季節、爽やかに飲めそうです072.gif

続いて、2本...
’06 ブルゴーニュ・シャトー・ジェルマン ブラン (生産者: ドメーヌ・シャトー・ドゥ・ショレイ)

こちらはブルゴーニュ地方。 品の良い樽の使いが感じられます。 密の香りがし、味わいは複雑味があり高級感漂う、本当に優れものの1本。 コストパフォーマンスにも優れており、本当にオススメです011.gif 是非味って下さい010.gif


優れもののワイン勢ぞろいのBAR EXIT053.gif 是非ともご来店お待ちしております053.gif010.gif

(Naomi)
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-16 19:24 | おすすめのワイン

ドメーヌ・ビヤー VS ピエール・コルニュ・カミュ

4月15日(水)はドメーヌ・ビヤーとピエール・コルニュ・カミュの飲み比べです。
e0110752_21555771.jpg
◇ドメーヌ・ビヤー(マキコレ)
            2007ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ

サン・ロマン村の若手生産者。
畑の運営は全てビオロジック(有機栽培)農法。
木苺のようなチャーミングな香りがあり、まさにピュアでエレガントな味わい。

◇ピエール・コルニュ・カミュ
            2006ブルゴーニュ・オート・コート・ド・ボーヌ・ルージュ

『コストパフォーマンスに優れたワインガイド』のオート・コート・ド・ボーヌ部門で3年連続1位!
この2006年産も最新の2009年版ガイドで第1位に輝いた・・という前評判の高いワイン。
ということでヴィンテージ違いながらビヤーのワインと飲み比べをしました。

ビヤーのワインは色は薄めながら、ブドウをかじったような自然な果実の味わい。
ピエール・コルニュ・カミュは色合いは濃い目ながら、余韻は短く、雑味があり。
飲み比べていただいた方は、ビヤーのワインの余韻のキレイさに絶賛されました。

この価格帯でこんなにエレガントで美味しいブルゴーニュワインはなかなかありません。
コストパフォーマンス抜群のドメーヌ・ビヤーのワインをぜひお試しください!!

t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-15 20:12 | ワインのメニュー

マレシャル キュヴェ・カトリーヌ VS J.コンフェロン・コトティド

4月11日(土)はマレシャルの奥様の名を冠したスペシャル・キュヴェが登場!!
e0110752_18474529.jpg
◇カトリーヌ・エ・クロード・マレシャル(マキコレ)
   2006ブルゴーニュ・ルージュ キュヴェ・カトリーヌ
奥様の名前であるカトリーヌを冠したスペシャル・キュヴェ。このワインのみ茎ごと発酵をしています。

◇J.コンフェロン・コトティド
   2006ブルゴーニュ・ルージュ 
ヴォーヌ・ロマネに拠点を置き、5代目ジャックとその息子でエノロジストでもある息子ジャン・ピエール、イヴと共に運営するドメーヌ。 クロ・ヴージョやエシェゾーなどのグラン・クリュも所有しています。


昨日のルロワとマレシャルの飲み比べは、多くのお客様にご来店をいただきありがとうございました。

ルロワは抜栓したてから、香りがとても華やかで、厚みもありバランスのとれた味わい。
マレシャルは抜栓したては、香りは閉じ気味でしたが、グラスに注いでしばらくたつと、あっという間に香りが広がっていき、はるかに長い余韻が印象的。
飲まれたほとんどの方に「これは旨い!!」と絶賛していただいたのは、本当に嬉しかったです。
5年間当店の地下セラーで寝かした甲斐がありました。

マレシャルのノーマルのブルゴーニュ・ルージュもこれから登場しますのでご期待下さい。



t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-11 16:03 | ワインのメニュー

4月10日(金)はルロワが登場! 対するはマレシャル!!

4月10日(金)はブルゴーニュの大御所 「メゾン・ルロワ」が登場です!!
e0110752_22102661.jpg
メゾン・ルロワ 2000ブルゴーニュ・ルージュ
(高島屋さんのワイン売場で購入 6000円位)

対するマキコレは当店秘蔵のマレシャルの2001年が登場です。
今回はブルゴーニュ・ルージュの飲み比べがテーマですが、メゾン・ルロワ 2000ブルゴーニュ・ルージュが高額なのと、ヴィンテージを近づけるために、マレシャルの2001ショレイ・レ・ボーヌを出すことにしました。
BAR EXITならではのスペシャル企画です。
ご期待ください。

t.toriumi
[PR]
# by bar_exit | 2009-04-09 19:23 | お知らせ&イベントなど


ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧